FC2ブログ

2008年10月の映画化コミック(2)

2008年10月に映画化されるコミックの情報です。

「ホームレス中学生」(ワニブックス・魚乃目三太・全1巻 続1巻)

田村裕が団地の2階にある自宅に帰ろうとすると、団地の階段下に、なにやら見慣れた家具がずらりと置いてある。おそるおそる洋服ダンスの引き出しを開くと、大きく“田村”と書かれた体操服が表れた。事態を把握しきれず、いったいどういうことかと言葉を失っていると、そこに幸恵、慎一も帰ってきた。

どうもです=3
原作読んだことないです=3

むっちゃ噂になった本なんですけどなーんとなく面白くなさそうだったので=3

あれは見ましたよ小池徹平じゃないほうのやつがテレビでしてたんで。
ちょっと感動する部分があった♪

で、このマンガを読みました。

○○○ッス:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

マンガの内容は良いんだと思うんですけど、あまりにも絵が汚い(。-`ω-)
田村のイメージなんやろけど折角の内容がちょっと残念ッス(;-_-) =3

まあこの内容を説明する必要があるのか? というほど有名な作品ですよね?
原作が発売する前から「解散!!」ってのは良く言ってたし。
中学の一時期を「まきふん公園」で過ごしたことが書かれたマンガです。

感動するところは2箇所くらいで、
そこはもーれつに感動できると思います。

公園での生活は「可哀想」としか
思えなかったんですけど、その他の公園を
脱出する部分と、近所のおばさんが亡くなる
部分は汚い絵でもそれなりに感動できます♪

でも映画のほうがもっと感動できると思いますよ♪

貧乏生活を題材にしているというより、
人と人の触れ合いや優しさについて
書かれています。

読む中で結構細かいリアクションや、
ゼッテーそれはないやろ(。-`ω-)
って部分がありますが
田村の顔を想像しながら読むと
何となく解るような気もします。


麒麟です! 田村です! 川島は1円ももらえず!
○○○の評価は・・・中の中!(`・ω・´)シャキーン

ちなみに
今年の9月に行ってみました♪
〈 written by ○○○ 〉

2008年10月25日(土)  全国ロードショー!!

映画公式サイト

コミックホームレス中学生 続コミックホームレス中学生
ホームレス中学生
↑↑ コチラが原作小説 ↑↑
ホームレス大学生
↑↑ と、兄・研一が書いた ↑↑
アナザーストーリー(10月9日発売)

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コミックの新刊発売日はコチラ

本やタウン コミック近刊情報

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード