FC2ブログ

WEB漫画裏サンデー連載「世界鬼」

「世界鬼」
(小学館・【作者】岡部閏・1巻~)
WEB漫画「裏サンデー」連載

現実に絶望した少女・東雲あづまは、鏡の中に見える奇跡「鏡の国のアリス症候群」に罹患していた。
彼女前に突如現れた化け物、世界鬼。
あづまは同じ病気に苦しむ6人の男女と共に異世界のワンダーランドへ誘われ、世界鬼との戦いに巻き込まれていく。
戦いの先に待ち受けるのは希望か絶望か・・・。

○○○です♪

最近WEB漫画の単行本化が多いですね。
○○○の様に古い人間は馴染みが薄いんだけど、全くバカにできないことがこのマンガを見て分かった(-.-)

この作者は新人で絵はそれなりなんだけど世界観が半端ない!

ホラー?
虐待?
戦い?
それともファンタジー?

色んなことが集約されていて、それを見事に繋げていると思う。
最初はタイトルからしてホラーなんだと思って読んでみたら、それだけでは終わらず、あらすじで書いた「鏡の国のアリス症候群」というのがキーワードになってくるんです。「鏡の国のアリス症候群」 これは子供が熱を出した時にかかる病気の「不思議の国のアリス症候群」とは違い、鏡を覗くと映し出された自分以外の感情が妄想として見えてしまうんです。

主人公の東雲あづまは10歳の女の子。家庭環境は最悪で兄弟からいじめを受け、父親からは性的虐待を受ける。
そんの彼女が絶望して気づいたところが鏡の中??その中には同じ病名の6人の人が集まり強制的にある敵と戦わさせられるんです。(ここはGANZみたいな感じ)

ホラー的な始まりから虐待に行き、今度は戦い?
展開は全く読めませんが、少女の世界観には惹きつけるものがあります。
戦いの中で、連想したものが知識があれば現実のものになる場面なんかでは、本編で「H×Hのオーラみたいに」「NARUTOのチャクラみたいに」「幽白の霊力みたいに」などなどの会話が出てくるので他の作品に感化されて書いている部分もちょっと面白い♪

主人公の不幸はどこまで続くの!?
○○○の評価は・・・中の中!(`・ω・´)シャキーン
世界鬼

[PR] コミック買うなら、コミ直(コミック卸直販)- 透明カバーを無料でお掛けします♪ [PR]

このマンガがすごい!オンナ編15位「マスタード・チョコレート」

「マスタード・チョコレート」(イースト・プレス・【作者】冬川智子・全1巻)
ケータイサイト「ヒトコト」連載

主人公つぐみは美術大学を目指し、高3の夏に美術予備校に通い始める。予備高講師の矢口は、攻撃的な彼女に戸惑いながらも、何かと気にかかり声をかける。心に壁を作って、なかなか周囲になじもうとしないつぐみだったが・・・?


○○○です♪

第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞も受賞した作品です。
ケイタイサイト「ヒトコト」に2010年8月から2011年10月まで掲載された電子書籍だけど、超が付くほどの人付き合い苦手な主人公つぐみの人間性が、手探りで他の人たちと不器用ながらも接していくことが非常に惹きこまれた作品でした。

作品は恋愛マンガ。
人付き合いが苦手のつぐみは2次元の世界の住人というよりも何事に対しても無関心。でも何かこの性格には惹きつけるものがあり、本人は無関心でも周りの人が気にかけ、本人の思惑とは違った感じで話が進むんだけど、だんだんと周りの人たち馴染むようになっていくんです。
この進み具合の中で心の中の声が共感できる部分が沢山あります。

絵に臨場感はなく、淡々とした感じだけど読み手の心を掴む進め方と無駄の無さは流石です♪

絵にリアルがなくても伝わります!
○○○の評価は・・・中の上!(`・ω・´)シャキーン
マスタード・チョコレート

[PR] コミック買うなら、コミ直(コミック卸直販)- 透明カバーを無料でお掛けします♪ [PR]

このマンガがすごい!オトコ編4位「ハイキュー!!」

「ハイキュー!!」(集英社・【作者】古舘春一・3巻~)
週刊少年ジャンプ連載

おれは飛べる!!バレーボールに魅せられ、中学最初で最後の公式戦に臨んだ日向翔陽(ひなたしょうよう)。だが、「コート上の王様」と異名をとる天才選手・影山に惨敗してしまう。リベンジを誓い烏野高校バレー部の門を叩く日向だが!?


○○○です♪

今回の紹介は、なんと!3巻までの発売で累計100万部を突破し堂々「このマンガがすごい!」オトコ編4位になった作品なのです♪
スポーツマンガを読むときに一番気になるのが「ゾクゾク」とか「ジーン」ってなるかなんです。
今回の「ハイキュー」=「排球」。バレーボールのお話っす。

実は・・・バレーボールを題材にしたマンガを○○○は読んだ事がないのです=3 でも女子バレーは欠かさず見てます♪

内容は少年ジャンプの路線にバッチリで「努力」「友情」「勝利」を忠実に書かれていると思う。主人公の日向は才能だけの人間でバレーボールの経験は限りなく低い。しかし、身長が低い彼は高く飛べる!
日向の中学はバレーボール同好会で唯一試合が出来た時に現れた「コート上の王子様」影山に出会い、打倒影山を思いながら高校に進学。そこに居たのは影山。
打倒と思っていた景山が強力な味方に!?烏野高校はそれなりに強さの高校だが、一癖も二癖もあるような人材がいて、いわばスラムダンクを思わせるようなチームになっていく様な感じ。

バラバラだった歯車が少しずつかみ合いだして、飛べるだけの日向は強力な囮に!?
絵が綺麗だから読み易いのもあるけど、色々な想像を書き立てられるマンガだね♪

因みに4巻は1月4日になりますよ♪

主役の飛べるをこんな形で表現するとは!!
○○○の評価は・・・中の上!(`・ω・´)シャキーン

"> ハイキュー!! 2

このマンガがすごい!オンナ編1位「俺物語!!」

「俺物語!!」(集英社・【作者】アルコ・【原作】河原和音・2巻~)
別冊マーガレット連載

剛田猛男(ごうだたけお)は高校1年生。身長2m・体重120kg。好きになった子は、いつも幼馴染みのイケメン・砂川の方に行っちゃうけど、真っ直ぐで不器用で鈍感で、男子からは超モテモテ!ある朝、通勤電車の中で、ひとりの女の子を痴漢から救ったことで猛男にも春到来の予感・・・!?笑って泣けて、胸キュンも満載の、爆笑コメディー♥


○○○です♪

「このマンガがすごい!2013オンナ偏」堂々の1位を飾った作品です♪
この原作者と作者は両方ともドラマ化される作品を書く有名マンガ家のコラボなのです!
アルコ先生の代表作は「ヤスコとケンジ」、河原先生は「先生」。どちらも有名作品でご存知の方も多いと思います。
この2人が組んだマンガは相当面白い!!
オトコ編1位を書いたから性別男の私も読んで見たけど、男でも楽しめるマンガで、あらすじ通り笑って泣いてしまった(^.^)

猛男はホント不器用で男気溢れた人で「わしゃー不器用ですけん。」という高倉健をムキムキにした感じなんじゃ。
砂川は超美形で女の子は絶対ほっとかないタイプ。
猛男と砂川は隣同士に住み、幼馴染というやつです。このイケメンが居るから猛男は自分に惚れる人はいないと思って過ごしいつもことごとくふられていたけど猛男の男気に惚れる人が・・・!!
彼女に対しての猛男は「スーパーマン」!真っ直ぐな気持ちと1本義で、今の社会にピュアな気持ちにさせてくれ、男気に憧れさせられてしまうマンガです。

1位になるのが分かる作品でした(^.^)
続きが気になる。この中でどんな展開が起こるのか?砂川との関係はどうなるのだろう?お姉さんという伏線も気になる。

斬新な設定と展開が気になります!
○○○の評価は・・・上の中!(`・ω・´)シャキーン

俺物語!! 1 俺物語!! 2

「暗殺教室」

「暗殺教室」(集英社・【作者】松井優征・2巻~)
週刊少年ジャンプ連載

号令と共に教室を満たす銃声!椚ヶ丘中学校(くぬぎがおかちゅうがっこう)3年E組は生徒全員が先生の命を狙う暗殺者。教師と生徒、標的と暗殺者の異常な日常が始まる!!


○○○です♪

もうすぐクリスマスです!(^^)!
そして紹介するのが、この季節に似つかわしくないこの作品です。

なぜ書いたかというと、この作品新刊書店でも平台に積みまくりで増刷しまくりなのです!
前作は独特の雰囲気を醸し出した『魔人探偵脳噛ネウロ』という謎解きマンガでしたが、今回は世界征服をする為に現れた宇宙人!

最近は今までになかった設定が読者の票を集めるんだね(ー_ー)!!

突如現れた地球を破壊しようと現れた宇宙人。
その宇宙人は中学校の担任として赴任。

生徒は先生を暗殺して100億円をゲットするために・・・
殺らなければ地球は破壊される・・・
生徒は指名を全うするため担任を暗殺する・・・

ということだけどシリアスではなく、マッハ20で動ける先生を相手に暗殺の力を身に着けていきながら、担任の生徒を考える献身的な教えの元に成長していくのです。
この辻褄の合わなさが突っ込みどころ満載で読んでいて飽きないんです♪

どこに向かうのかとても気になる作品です♪


斬新な設定と展開が気になります!
○○○の評価は・・・中の上!(`・ω・´)シャキーン
リンク
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コミックの新刊発売日はコチラ

本やタウン コミック近刊情報

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード